INTERVIEWモロオで働く人・仕事

MS [ マーケティング・スペシャリスト ]

柴田 浩介Kousuke Shibata

2007年入社

01

人と人とのつながりを大切にすることが、営業担当者の仕事

MS [ マーケティング・スペシャリスト ]
柴田 浩介
vision

人間関係をつくっていくことが
営業活動そのもの


当社は、製薬メーカーが製造する医薬品を、病院や調剤薬局へと届ける卸売業。同業の卸会社も同じ医薬品を扱っているなか、当社から納入してもらえるよう働きかけをするのが、営業の仕事です。けれども、企業によって価格や配送スピードなどに違いはあるものの、お客さまからすると、どこから届いても同じ薬。では、どうやって営業活動をするのか。ひとことで言えば、人間関係づくりです。

業務システムを含めた、
日々の提案が認められる喜び


人と人とのつながりを大切にし、いかに信頼していただけるか。そのために、定期的にお客さまを訪問し、情報提供や提案をしていきます。当社では病院などの業務システムの開発や取り扱いも行っているので、効率化の提案なども大切なポイント。営業活動の成果が出るまでには時間がかかることも多いのですが、日々の提案が認められ「柴田さんのところで頼むよ」と言っていただけた時が、何よりの喜びですね。

vision

「いつでも楽しむこと!」を
モットーにしています


そのために、私が大切にしているのは、いつでも楽しもうという意識。お客さまの忘年会などに呼んでいただくこともあるのですが、「柴田さんが一番楽しそうだね」と(笑)。そうやって積極的に関わるなかで、仕事を越えた人とのつながりができることも多いんです。医療をめぐる環境が大きく変化するなか、病院などの経営支援に役立つ情報提供を通して、お客様が安心して任せられるMSでありたいと思っています。

ONE DAY SHCEDULE “ 柴田 浩介 ”1日の流れ

8:30

製薬メーカーのMRを交えた情報交換

9:30

営業会議、新しい医薬品の勉強会など

10:30

営業活動開始、3~4軒の病院・クリニック・調剤薬局等を訪問

12:00

帰社、昼食・休憩

13:00

営業活動、5~6軒の病院・クリニック・調剤薬局等を訪問

17:00

帰社、提案書の作成など

18:30

帰宅

OTHER INTERVIEW